【ハイジニーナ徹底比較】医療脱毛クリニックの効果まとめ~VIOの回数・形・痛み・感想

ハイジニーナ 医療脱毛 VIO

こんにちは。

ブログを担当するYokko、ハイジニーナ脱毛済みです!

もともとは脱毛サロンに通っていたのですが、なかなか抜けないし抜けても生えてくるし…ということで、2年前にクリニックに切り替えました。

 

今は自己処理ゼロです。

 

サロンと違って生えてこないので、ほんと楽です。

脱毛からそろそろ1年たつけど、シェーバーも必要なし。放置でOKです。

サロン脱毛と医療脱毛の両方を経験した私なりに、リアルな情報をお伝えできればと思います!

(私、失敗談も多いので;)

 

今回のブログに書くこと

  • ハイジニーナとVIO脱毛の違い
  • ハイジニーナと形のこと
  • ハイジニーナにして良かったなと思うこと
  • 満足するまでの回数・期間
  • オススメの脱毛クリニック




【ハイジニーナとは?】VIO脱毛と違うの?

ハイジニーナ 脱毛

 

ハイジニーナ脱毛の由来はhygiene=衛生。

毛をなくすことで「デリケートゾーンを衛生的に保つ」というのが語源なのだそう。

(VIO脱毛、欧米の方が進んでますよね)

 

考え方の基本は…

ハイジニーナ=ツルツル

VIOの毛を全てなくしたツルツル状態のことを意味することが多いです。

 

でも例外も。

 

単にVIO脱毛のことを「ハイジニーナ」と呼ぶクリニックもあります。

脱毛プラン名だけで判断せず、どこを脱毛できるかまでしっかり見るようにしてくださいね。

ハイジニーナ=ツルツルだと思ってたら、Vライン脱毛だけのクリニックもありましたので…。

(どーりで安かったよね…)




【どこ?】VIO脱毛の基礎知識

VIOってどこなの?

という方もいらっしゃると思うので、脱毛部位をまとめてみました。

 

ハイジニーナ 医療脱毛 VIO

 

  • V=正面から見たデリケートゾーン
  • I=デリケートゾーン両側
  • O=お尻の穴回り

 

名付けた人天才か!!

…って思うの私だけでしょうか。

よくもまぁ、アルファベットで脱毛部位を表現したものだと思います。笑

 

VIO全部脱毛すべき?

という質問もブログに届くんですが、個人的にはVとIの2か所はセットでやるべきだと思います。

Oラインに毛が生えているかどうかは個人差が大きいとこなので、絶対ではないかな~と。

 

ただ…

Vラインだけだと後悔します。

 

というかYokkoは、後悔しました。

Vラインを脱毛しちゃうと、今まで気にならなかったIラインの毛が気になりだすんです。

正面から見たら毛がなくてきれいなのに、下からのぞき込んだら「毛生えとるやんけ」「ココだけ処理し忘れたんか?」みたいな。

(デリケートゾーンの処理を手抜きしたみたいな感が拭えない…)

 

ハイジニーナ 医療脱毛 VIO

 

VとIはセットで。

 

Vやっちゃうと、Iも結局脱毛したくなると思います。

同時に契約した方が安いし、なによりまとめて綺麗に出来ますので!

 

ちなみにYokkoは、【>>メディエススキンクリニック】でVラインだけ脱毛して、半年後にIラインを追加契約しました^^;

(Vライン綺麗に抜けたので、Iラインも同じクリニックでと思い)




【形は?】Vラインのデザイン

VIOの毛をツルッツルになくしたいのならこの部分は関係ありませんので読み飛ばしちゃってください!!

 

Vラインの形は、契約時に伝えておくのがベスト。

1回目から理想の形をハッキリ伝えておくのが、回数&期間を最小限に抑える秘訣です!

 

百聞は一見に如かず…

ということでまずは、Vラインのバリエーションをご覧ください。

▼カナさんの画像お借りしてます
ハイジニーナ 脱毛

 

一番人気はトライアングル。

脱毛してます!って感じに見えないのが、人気の秘訣でしょうか。

「旦那や彼氏にデリケートゾーン脱毛してるってバレたくない」という人は、ナチュラルかトライアングルがいいですよね。

 

個人的にはハイジニーナ推し。

ツルツルだとショーツのデザインを選ばないし、ハミ毛の心配ないし、自己処理全くいらないし、生理中のトイレも楽!

 

「ツルツルは恥ずかしいな…」って方は「Iライン」がいいと思います。

指1~2本分くらいだけ毛を残す脱毛方法です。

ワレ目の部分は隠れるので「恥ずかしい!!」ということもなく、かつ大胆なショーツでもハミ毛の心配ゼロです。

(ハミ毛以外の表現方法が見つからずスイマセン…笑)

 

追記@ハイジニーナは黒ずみが気になる?

ハイジニーナ 医療脱毛 VIO

 

毛がなくなると、今まで隠れていたワレ目近くが丸出しになります。

(言い方ー!)

すると気になっちゃうのが黒ずみ

今までは毛で隠れていたから気にならなかった…という子も、たぶん、それなりに気になっちゃうと思います^^;

 

オススメは蓄熱式脱毛機。

 

レーザー脱毛機にはいくつか種類があるのですが、肌の色(黒ずみ・日焼け)に関係なく脱毛効果を発揮する「蓄熱式脱毛機」を導入しているクリニックを選ぶと安心です。

(私も黒ずみが気になったので蓄熱式脱毛機のクリニックに切り替えてます)

 

蓄熱式脱毛機を導入しているクリニックをいくつか調べたので、シェアしまね。

↓こちら

 

【東京都内】

>>KM新宿クリニック

※従来の8倍の冷却効果をもつ次世代脱毛機を導入。火傷リスクほぼゼロ。敏感肌の私でも平気だった!

 

【都内・大阪・京都】

>>TCB東京中央美容外科

※月額4100円なので通いやすい。1か月に1回通えるので、最短半年で脱毛完了!

 

【愛知】

>>名古屋中央クリニック

※平日の脱毛が激安。施術が丁寧だから「照射漏れ(脱毛ミス)がない!」と評判。

 

【全国区】

>>レジーナクリニック

※1.5カ月おきに通えるから、1年あればツルツルに!追加料金が一切なく、予約キャンセルの罰金やペナルティもゼロ。さすが大手、といった安心感!

 

ネットで手に入る高額な「黒ずみケアクリーム」は、医学的に根拠がないものがほとんど。私も使ったことあるけど1年使って効果なしでした。皆様は、無駄なお買い物をされませんように…。

 

【メリット・デメリット】ハイジニーナ(VIO)脱毛

VIOの毛を整えてよかったと思うこと、これは困ったな…と思ったことをまとめました。

 

脱毛してみて

  •  サロンと違い、クリニックは1年で生えてこなくなった
  •  毛の処理をしなくていい
  •  海に行く直前に剃らないから、ヒリヒリしない。沁みない。赤くならない
  •  処理後の痒みから解放された!
  •  ムレない=ニオわない
  •  生理中のトイレが楽(毛に経血が付かない)
  •  ショーツのデザインを気にせず履ける(ただし見せる相手はいない…笑)
  •  サロンと違って永久脱毛できるけど、サロンより痛い…
  •  サロンより価格が高い(脱毛にかかる期間・効果を考えると安いけど)
  •  脱毛の姿勢が恥ずかしい!(赤ちゃんがオムツ替えるようなポーズ!笑)
  •  ツルツルな姿を人に見せるのは、最初照れ臭い(慣れる)




【回数・期間】どれくらいで綺麗になった?

Yokkoの場合なので、すべての方に参考になるかわかりませんが…

参考になればと思い、脱毛完了までにかかった機関や回数をまとめました!

 

毛は一度になくならない

ハイジニーナ 医療脱毛 VIO

 

毛は一度でなくなりません。

生えてくる毛が減って、密度が減って、だんたんと薄くなるようなイメージです。

 

今表面に見えている毛は、全体の1/3ほど。

残りの2/3は皮膚の中に隠れているから、一度にすべての毛を脱毛するのは無理なんです。

(脱毛が1回で完了しないのもソレが原因。)




目安は4~5回

全ての毛にダメージを与えるために必要な回数は、4~5回ほど。

ほとんどの人が4~5回くらい通えば、その場所からは生えてこなくなります。

クリニックのレーザー脱毛は、サロンの光脱毛と違って永久脱毛なので。

 

ただし例外も。

 

これまでVIOの毛を「毛抜き」で抜いていた人は、要注意。

毛根が傷ついていたり毛周期が乱れていると、脱毛完了までにさらに数回かかることが多いそうです…。

 

ちなみにYokkoは、「Vライン」だけ毛抜きを使って抜いてました。

そのせいなのか何なのか、Vラインが綺麗になるまでに脱毛したのは6回。一方で毛抜きを使ったことのない「Iライン」は4回でツルツルになりました。

 

毛抜きは脱毛の大敵!これから脱毛する人、脱毛中の人は今すぐやめてほしい…。処理は毛根を傷つけない「電気シェーバー」がオススメです。Panasonicの2000円くらいので十分です。




【オススメ】失敗しないクリニック選び

ハイジニーナ 医療脱毛 VIO

 

クリニック=脱毛効果バッチリ!

…ではありません。

(サロンよりクリニックの方が効果はあるだろうけど)

 

事実、通ってもキチンと抜けないクリニックもあります。

(スタッフの対応も技術力もバラバラだし…)

 

  • 脱毛機と毛の相性が悪かった(脱毛機には種類があります)
  • 痛いだけで抜けなかった
  • 予約が取りにくかった
  • 対応がひどかった

などなど。

クリニック選びで色々失敗したYokkoが学んだことをベースに、オススメの脱毛クリニックをまとめました。

私や友達が通ったことがあり、「ここなら大丈夫!」と思えるお店だけをピックアップしています。




脱毛機の種類で選ぶ

短い期間で脱毛を終えられるかどうかは、毛と脱毛機の相性次第です。

低予算で脱毛を完了させるためにも、自分の毛に合った脱毛機を導入しているクリニックを選ぶことをおすすめします!

 

①アレキサンドライトレーザー

ハイジニーナ 医療脱毛 VIO

 

日本で一番古くから使われている、歴史&実績ある脱毛機がコチラ。

濃くて太い、いわゆる剛毛タイプのVIOに効果抜群です。

産毛には効きにくく痛みも強いですが、頑固な剛毛でもしっかり抜き去ってくれます。

 

導入店舗

>>レジーナクリニック

※全国区のクリニック。全身脱毛が安い!!

 

>>メディエスクリニック

※1回、3回、5回のプランから選べる。「あと1回だけ通いたい…」というときも便利。痛いけど抜けます、ココ。

 

 

②ダイオードレーザー

ハイジニーナ 医療脱毛 VIO

 

従来の脱毛機は「アレキサンドライトレーザーの方が効く」といわれていましたが、最近の蓄熱式脱毛機はアレキサンドライトレーザー並みの脱毛効果。

剛毛にしっかり効くだけでなく、細くて薄い産毛にも効果を発揮します!

 

ツルツルにしたい人、ハイジニーナにしたい人にオススメの脱毛機。日焼けや黒ずみにも強い脱毛機なので、VIOの脱毛にはピッタリですよ~。

※より効果の高い「蓄熱式脱毛機」を導入している店舗だけ厳選しました。

 

導入店舗

>>リアラクリニック

※初回はVIOが1回6980円で試せます!1回でも抜けるから、感動すること間違いなし。

 

>>フレイアクリニック

※当日キャンセルのペナルティ一切なしなので、生理がカブっても安心。VIOが月々2900円という安さも魅力(ただしココ、全身は高い!)

 

>>KMクリニック

※5回75000円と高いけど、最短4カ月で脱毛完了!脱毛効果重視ならココに勝てるクリニックないと思う。

 

 

③複合機

ハイジニーナ 医療脱毛 VIO

 

最近では、複数の脱毛機のイイトコ取りをした「複合脱毛機」も登場しています。

幅広い毛のタイプに対応し、かつ黒ずみケアなど美容効果のあるものも…!

まだまだ導入店舗が少ないのですが、近くにあるならラッキーです。

 

導入店舗>>アリシアクリニック

※価格は高いですが、技術と対応の良さはピカイチ!




最後に

長々とブログを書いてしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます。

最初に書いたかもしれませんが、Yokkoは最初「脱毛サロン」でVIO脱毛に通っていました。

(Twitter見ててくれた方は知ってるかもですね💦)

 

結果は…

サロンに2年通っても抜けきらなかったです。

少し減ったけど、通うのをやめたらまた生えてきました。

だから追加で契約するのはやめて、クリニックの脱毛に切り替えたんです。

正直迷いました^^:

 

…高いもん。

 

サロンの3~4倍くらいの価格なんですよね。

でも「抜けるなら」「綺麗になるなら」という想いで、クリニックへ。

 

効果はバッチリ。

サロンで2年通っても抜けなかったVIOの毛が、1年弱で綺麗になりました。

Vラインは毛抜きを使っていたので1年近くかかりましたが、Iラインは半年ほどでツルツルに。

 

すごいのは永久脱毛ってこと。

 

脱毛完了から1年たった今も、生えてきていません。

これがサロンとクリニックの違いなんだなぁ…としみじみです。

 

ハイジニーナ 医療脱毛 VIO

 

サロンは安いです。

でも脱毛完了までに何年もかかるし、通うのをやめたらYokkoのように「また生えて」きます。

つまり終わりがありません。

(結局お金もかかる気がするね…)

 

クリニックは高いです。

だけど抜けます。

それも永久脱毛だから、終わりがある。

 

もちろん、どちらを選ぶかは人それぞれだと思います。

でもYokkoは、クリニックをオススメします。

(余計なお世話だと思うけど💦)

 

ではでは。

今回のブログが、VIO脱毛(ハイジニーナ)に悩む方の参考になれば嬉しいです!

@Yokko




コメント