【こんなに違う!】サロンの光脱毛とクリニックの医療レーザー脱毛5つの違い

脱毛サロン 脱毛クリニック

こんにちは!

ブログ主「Makoto」です。

出産を機に退職しましたが、某大手脱毛サロンで12年以上働いていました^^*

 

今回のブログでは、「サロンの光脱毛」と「クリニックの医療レーザー脱毛」の違いについてお伝えしていきます!




サロンは光脱毛機、クリニックは医療用レーザー脱毛機

脱毛サロン 脱毛クリニック

 

5つの違いをお伝えする前に、知っておいてほしいことをまとめました。

 

まずはクリニック。

大手だと湘南美容外科・アリシア・レジーナクリニックが有名かな。

 

医療用レーザー脱毛機を扱うことができる、医療機関の脱毛です。

強力なレーザー脱毛機を扱うので、医師免許の持たない人が施術することは医師法で禁止されています。

 

 

次はサロン。

ミュゼ・キレイモ・銀座カラーなど、エステサロンで行う脱毛です。

 

脱毛に使用するのは光脱毛機

パワーが弱い脱毛機なので、医療資格を持たないエステサロンのスタッフさんでも扱えるのが特徴です。

(光を使うのでフラッシュ脱毛ということもあります)

 

強力なパワーをもつ医療用レーザーを使った脱毛は医療行為に当たるので、医師がいない脱毛サロンはレーザー脱毛することができません

サロンが扱えるのはIPL・SSC・SHRなどの光脱毛機だけです。

>>【関連記事】光脱毛の種類と効果を比較してみた




【サロンVS医療】5つの違いを徹底比較

サロンとクリニック(医療)では使用する脱毛機が違うため、効果や痛みにも違いが出てきます。

何がどう違うのか5つの項目をピックアップしてお伝えします。

1.脱毛機のパワーが全然違う

脱毛サロン 脱毛クリニック

 

サロンで扱う光脱毛機と、クリニックで扱う医療用レーザー脱毛機はパワーが全然違います。

光脱毛機は、光の波長がバラバラなのでパワーが弱くなりがち。

 

一方医療用レーザー脱毛機は、波長がまっすぐ。

レーザー光のパワーを一点に集められるので、より強力な脱毛効果が得られるというわけです。

 

永久脱毛できるのはクリニックだけ。

 

脱毛機のパワーが弱いサロンでは、「毛を減らす」「産毛程度にする」のが精一杯…。

一方クリニックの医療用レーザー脱毛機なら、毛を生えなくする「永久脱毛」が可能です!

 

産毛程度なら生えていても問題ないと思えばサロン、完全ツルツルを目指すならクリニックが正解です。




2.脱毛回数が2倍以上違う

脱毛サロン 脱毛クリニック

 

脱毛機のパワーの違いは、効果の違いとなってハッキリ現れます。

エステでムダ毛がほぼない状態にしようと思ったら、12~18回通わないといけません。期間にして2~3年といったところです。

でもクリニックなら、5~8回で終わります。脱毛期間も1年~1年半ほどで完了と、超スピーディーなんです。




3.痛いか痛くないか

脱毛サロン 脱毛クリニック

 

脱毛機のパワーの違いは、効果の違いとお伝えしました。

ですが、効果の違いは痛みの違いでもあります…!

(マジカルバナナみたいになってきましたね←若い子分かんないかな?笑)

 

痛いのはレーザー脱毛。

 

「輪ゴムでパチン!とはじいたような痛み」と表現されることが多いです。

が!

脱毛時の痛さは脱毛部位によって全然違います。

皮膚が薄いところや毛が太くて濃いところは、痛みが強くなりがちです。

 

Makotoの場合、腕の脱毛は「輪ゴム程度の痛み」、VIOなどデリケートゾーンは「てんぷら油跳ねた?」くらいの痛みがありました(苦笑)

 

クリニックは医療機関なので、どうしても痛みが耐えられないときは麻酔を使うことも可能です。

 

 

一方、サロンは痛くない。

 

パワーの弱い脱毛機を使うので、部位によっては全く痛みを感じません。

照射した部分が温かい程度です。

【>>キレイモ】で脚脱毛をしていた時期があるのですが、爆睡しちゃって「終わりましたよ~」と声をかけられたこと数知れず…(笑)




4.激安なのは脱毛サロン

脱毛サロン 脱毛クリニック

 

エステの脱毛の魅力は、その価格!

【>>ミュゼ】など大手脱毛サロンでは、ワンコイン脱毛なんかもやってますよね。

(毎月キャンペーンが違うので気になってる子は要チェック!)

 

一方、医療レーザー脱毛はお高い…。

エステサロンのような価格競争がないので、1部位数万円というのが相場です。




5.肌トラブルも安心の医療

脱毛サロン 脱毛クリニック

 

  • 肌が赤くなった
  • 肌がヒリヒリする
  • 痒みが出た

などなど。

脱毛後に肌トラブルが起こった場合、クリニックであれば無料で治療してもらえます。

 

Makotoは【>>アリシア】で脱毛したときにVラインが赤くなってしまい、炎症止めのステロイドを処方してもらいました!

(もちろんお薬代は0円!)

 

サロンは、あくまで綺麗になるためのエステ。

クリニックは、医療用レーザー脱毛を使って永久脱毛するための医療機関。

万が一の肌トラブルに対処できるか…という点でも、大きな違いがありますね。

 

クリニックの脱毛は「医療行為」扱いですが、「病気などの治療」ではないため保険は適用外です。




【メリット・デメリット】サロン脱毛と医療脱毛

サロン脱毛と医療脱毛、それぞれのメリット・デメリットをまとめました。

Makotoオススメのサロン&クリニックも併せてお伝えしています!

サロン脱毛

サロン脱毛

  •  安い
  •  痛くない
  •  店舗数が多いので通いやすい
  •  痛くない=脱毛機のパワーが弱い
  •  効果が出るのが遅い
  •  永久脱毛できない

おすすめサロン

1.ミュゼ

初回に限りワンコインで脱毛できます。

使用するのはSSCという美肌効果もある脱毛機。脱毛後のフェイスケアも超丁寧で「エステ来たっけ?」と錯覚するほどの居心地の良さが魅力。

半額

 

2.脱毛ラボ

予約のしやすさで選ぶなら、SNSから予約可能な脱毛ラボ!

使用するのはSHRとSSC、2種類の脱毛機。産毛にも効果を発揮する美肌効果の高い脱毛機なので、顔脱毛したい人にはマジでおすすめ。

「選べる部分脱毛」

 

3.キレイモ

脱毛効果の早さで選ぶなら、キレイモが断トツでおすすめ。

脱毛方式はIPL。産毛には効果が弱いけど、太くて濃い毛、つまり剛毛にめちゃくちゃ効く脱毛機です!

KIREIMO -キレイモ-

医療脱毛

医療脱毛

  •  サロンの半分以下の回数で脱毛完了!
  •  1年~1年半でほぼ生えてこなくなる
  •  永久脱毛できる
  •  医師がいるという安心感
  •  肌トラブル時のお薬代が無料
  •  サロンと比べて痛みが強い
  •  店舗数がサロンより少ない
  •  値段が高い

おすすめクリニック

1.レジーナクリニック

脱毛効果が早いと評判なのがレジクリ。

1.5か月ごとに通えるので最短8カ月で永久脱毛完了です。日焼け肌対応の脱毛機を使っているので、夏場も安心して通えるのが魅力!

月々6,300円バナー

 

2.アリシアクリニック

施術&接客の丁寧さがピカ1だと思うのが、アリシアクリニック。

脱毛料金が高めだけど、施術が丁寧なので仕上がりバッチリ。照射漏れなんて皆無です。VIO脱毛ならアリシアが激推し!

アリシアクリニック

【結論】安さか、効果か、それとも安心感か

脱毛サロン 脱毛クリニック

 

安さを求めるなら、サロンの光脱毛。

効果を求めるなら、クリニックの医療脱毛。

 

痛みのない快適な脱毛なら、サロン。

効果重視で痛くてもいいなら、クリニック。

 

ゆっくり脱毛するなら、サロン。

とにかく最短で毛をなくしたいならクリニック。

 

お好み次第です。

どちらが良くて、どちらが悪いということはありません^^

 

ちなみにMakotoは、初めて脱毛したのが高校生のころ。

お金もないし、遠くの店舗に通う手段もなかったので(チャリ通学)、脱毛サロンに通ってました。

キレイモです)

 

医療脱毛に通いだしたのは、アラサーになってからですね。

「サロンは安くて通いやすいけど、お金かけてもいいから最短で毛をなくしたい!!」と思うようになって。

(10代と20代後半じゃ、時間の流れが違う。笑)

 

サロンとクリニック、それぞれのメリット・デメリットを比較したうえで選んでみてくださいね。

あなたにピッタリの脱毛方法が見つかりますように!

@Makoto




コメント